「本当のルーツ❗❗」サンドイッチの誕生秘話Σ(゜Д゜)

軽食の、代表である「サンドイッチ」これを発明したのは、「ジョン・モンターギュ・サンドイッチ伯爵」だと言われている事を知っている人は多いと思います(^-^)/

ですが、どうにも実際には少し違うらしいのです!Σ( ̄□ ̄;)

賭け事好きの伯爵が、カードを片手に食べられる軽食を好んだことは確かですが、このスタイルの料理はローマ時代から既に存在していたのです(゜ロ゜)

それは、「オフラ」という名前の薄切りパンに肉等を挟んだ料理で、当時は食パンが無かったので堅焼きパンを使用していたそうです\(^_^)/

更に、フランスでは薄切りの黒パンに肉を挟んだ軽食が屋外労働者達の間で食べられていたとも言われています( ^∀^)

伯爵が考え付くよりも前に、既にその手の料理が存在していたとは驚きですね(о´∀`о)

歴史は、少しずつ歪曲して伝えられて現代の常識になってしまっている(^_^;)という事がわかるいい例なのかもしれませんね(´・ω・`)
  • 20171208203139058.jpg

この記事へのコメント

シェリア プレミア エッセンス